商品先物フルコミッション
ひげの中ちゃん
相場情報!
商品市況展望:過去のバックナンバー:No.1


最新情報はこちら→ トップページ




商品市況展望の更新は毎週日曜日です

バックナンバー

2000


 商品市況展望 12月23日号
 相場を張る実践家たるものは今現在の分析に徹して、決して的外れな夢など見るべきではない。
 そのタイミング(動き出す時)は、何時でもある。
 今年は終了。来年も当り続ける事ができるか?あるいは大曲りするか?・・・神のみぞ知る。

 商品市況展望 12月17日号
 勝ちあがる人間もいれば、足板1枚の下には地獄が待っている事も…
 気を引き締めて行きましょう。
 ゴム:一点突破戦術(東京・当限のみ)の限界

 商品市況展望 12月10日号
 ほぼ、予定通りの展開は、ひたすらに研究の結果、得られたもの。
 コンピューターとかインターネットとは、関係無いです。(笑)
 このページを読むだけでは、実際の売買タイミング的に、ちょっと不利かな?すべては公開はできないし・・・
 顧客になってください。(笑)
 粗糖:他は基本的に売り方針の中、これだけは買い。

 商品市況展望 12月03日号
 プラチナ:時期外れの買いはつつしみ、感謝の利食いに専念しましょう。
 コーヒー:戻ったところを売りましょう。行ったり来たりに乗りましょう。
 初心者は、買いが好きだが、売りからスタートした方が有利な場合も多いことを覚えておいてください。
 あせらずじっくり、ただし売買はスピーディーに。

 商品市況展望 11月26日号
 ブロイラー・・・いんちき市場・・・隠された構造を知れ!
 勝負すべきフィールドの選定。

 商品市況展望 11月18日号
 相場はむつかしい。おかしな営業と駆け引きしたり、注意したりしてる余裕は、まったく無い。かと言って、ホームトレードで勝ち上がるのも、至難の技だ。
 勝負できる、最低限の前提条件は、作ってほしい。
 その上で、仕掛けるところが出来たなら、
 「信じて待ちましょ相場みち」
 (待つ間に、情勢の変化を注視してくれる人も必要)

 商品市況展望 11月12日号
 底値買いと天井売りができた時、そこには興奮と感動があるだろう。
 だが、それと儲けとは別だ!
 「つまらない相場」だからこそ、確実に狙える、サヤ滑り・サヤ出世。

 商品市況展望 11月4日号
 実際には、資金量と資金配分は、大切。冷静な損切りと、追撃の利乗せができる資金量が。
 見えない時は、やらないこと。タイミングを待つ。「コーンの売り」と「プラチナの買い」のタイミングを。
 資金のある人は、「サヤ滑り」だって、狙えるんだが・・・(笑)

 商品市況展望 10月29日号
 土俵(取引)の仕組みが誰に取って優位にできているか?それを知ること、有利な条件を選ぶこと。
 他人と同じ行動を取れば、勝てるわけじゃ無い。隠されたチャンス。

 商品市況展望 10月21日号
 世間では、ON対決。ゴム市場ではON連合軍対Uの戦いが勃発!ロシア式にタイミングを待つ。
 さらに巨大な国際資本の行動は、また違う。それを知って欲しい。

 商品市況展望 10月15日号
 ノーベル平和賞はアクセサリーかもしれないけど、宗教対立は普遍的なものか。季節が変わるように。
 物によっては、待ち方も大事。「風が吹いて桶屋がもうかる」と言っても、なんでも材料になるわけじゃ無い。風説とプレーヤーの意図は別物。
 じっくり行きましょう。

 商品市況展望 10月7日号
 チャートも悪くはないが、絶対では無い。
 答えを出すもの では無く、人の心を動かすもの か・・・(笑)

 商品市況展望 9月30日号
 業界自体に差別があるのでなく、良い業者と悪い業者が居るのだと言いたい。どんな業界にも。
 けど、業界の評判を落とすことは、やってほしく無いね。
 「わかりやすいところ」を仕掛けるために、
 日々、分析するのみ!

 商品市況展望 9月24日号
 早起きして見るのはオリンピックだけじゃ無いです。(笑)
 プレーヤーの意図を注視し続けること。
 流れと状況を、大きく見ること。

 商品市況展望 9月16日号
 危険は、何処に潜むか?
 リスクを避けながら、勝負に出るタイミングを計るべし。

 商品市況展望 9月9日号
 原理原則で取れるほど相場は甘く無い…かな?(笑)

 商品市況展望 9月3日号
 底から天井まで取り切れれば世話は無い。
 「本当にわかりやすいところのみを仕掛け、判らなくなったらすべて手仕舞いする」
 氷山は、見えてる部分よりも水面下が大きいことをお忘れなく

 商品市況展望 8月26日号
 市場は誰が動かしてるのか?
 ビッグプレーヤーの手口を読む。

 商品市況展望 8月19日号:番外編
 今回は趣向を変えて昔話でも…

 商品市況展望 8月12日号
 ゴム:「夏祭りは終わった」
 が、「手口を読め」れば、的確に動けたはず!

 商品市況展望 8月6日号
 プラチナ・ゴム再度の買い場到来!
 商品それぞれ。好機と休みのタイミングを見定めるべし。

 商品市況展望 7月30日号
 コーヒー: 乱高下を振り返り、その裏を読む。
 焦点はゴム: 先週予告、『ゴムは仕手戦』嵐の前の静けさ − 予告通り急騰開始。
 登り列車はスタートした。早く飛び乗れ!

 商品市況展望 7月23日号
 相場はあるときは需給で動き、あるときはチャートで動き、またあるときは人気で動く…
 今の相場の動きははたして?

 商品市況展望 7月16日号
 コーヒー:ブラジルの降霜懸念。
 『安値は売り叩かずに降霜懸念での戻り場面を売る』
 べし!

 商品市況展望 7月9日号

 商品市況展望 7月2日号

 商品市況展望 6月25日号

 商品市況展望 6月18日号

 商品市況展望 6月11日号

 商品市況展望 6月3日号

 商品市況展望 5月28日号

 商品市況展望 5月21日号

 商品市況展望5月13日号

 商品市況展望 4月29日号





このレポートは、私が個人的な判断で書いたものです。
内容の責任はすべて私に帰するものですが、取引に対する利益を保証するものでは在りません。
(当たり前ですが念のため)





ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ!
メールまたは電話にて受けつけております。



        岡地株式会社 営業第一部 コモディティアドバイザー

                       中田幸一郎

        TEL: 03−5643−8509 直通

        メールアドレス aag73520@pop02.odn.ne.jp







トップページへ戻る



Forza! Nakata!